高校無償化からの朝鮮高校除外。そして今回の幼保無償化に伴う各種学校の除外。各種学校の数多くを占めるのが朝鮮幼稚園。なぜ子どもたちが、この国で明確なる差別、経済的不利益を被らなくてはいけないのか。各種学校は、厳しい条件のなかで都道府県の認可を受けてきた。その条件を満たした各種学校が除外され、認可外施設やベビーシッターがなぜ対象になるのか。
 いま、あらゆるところでヘイトスピーチやヘイトクライムが起こり、差別や排除が強まっている。日本の政治が、差別や排外主義をつくっているのではないか。この根源である政治そのものを、文科省の政策そのものを変えていきたい。

福島瑞穂さん

(社会民主党副党首・参議)

有識者の声.png

© 幼保無償化を求める朝鮮幼稚園保護者連絡会

youho.korea@gmail.com